【搭乗記】ジェットスター・ジャパン GK21便 東京(成田)〜香港 エクストリーム帰省

下記情報は「2017年8月」の情報です。現在の状況とは異なる場合があります。
エクストリーム帰省はじめました

毎年「盆・正月・GW」の年3回は故郷の香川県へ必ず帰省している親孝行な人間ですが
毎年同じ「新幹線」か「飛行機直行便で高松空港へ」の2択だと正直つまらないので
過去「オーシャン東九フェリー」「日本海回りで青春18切符」「東海道昼特急」などの変わり種交通手段で
何回も帰省していますが、学生時代からずっと続けているルーチンワークなのでもうすでにネタ切れ。

そんな中見つけたのが「LCCなら安いし往復別々の航空会社でも問題ないので、海外経由で帰省してみる」という遊び。

地元の高松空港に就航している国際線は
・ソウル(仁川) → エアソウル(昔はアシアナ航空)
・台北(桃園) → チャイナエアライン
・上海(浦東) → 春秋航空
・香港 → 香港エクスプレス
の4路線。チャイナエアライン以外は見事にLCCですね。

そして、東京→(海外)→高松の路線でどこが一番安いか検討した結果
「東京→香港→高松」が一番安い事がわかりました。
(予定の1ヶ月程前に慌てて予約したので往復3万とLCCにしてはあまり割安感はありませんが)

こうして、1泊2日の香港旅行をすることになってしまうのでした。

【搭乗データ】
搭乗日:2017年8月19日(土)
機種:Airbus A320-200
搭乗クラス:エコノミー
チケット代:14,000円

初めての成田第3ターミナル国際線

9時に成田空港発の便なので、奮発してスカイライナーで成田までやってきました。

いつの間にか第3ターミナルへ走る連絡バスの乗り場が分かりやすい場所になっていました。前は一旦バスのりばの横断歩道を渡る必要があったのに…

ジェットスターの国際線は必ずカウンターでチェックインする必要があります。片道だけの購入だったので「帰りの航空券はお持ちですか?」と確認されました。帰りのチケットの予約メールを見せてすんなり手続き完了。(香港の入国審査で確認される事があるらしい)

右側は初めて入ります。セキュリティチェックは国内では初めて見る3Dスキャナーが設置してありました。

そういえば、成田空港はターミナルごとに出国のスタンプが違いますが、第3ターミナルは「NARITA(3)」になっているんでしょうか?

正解は「NARITA(2)」でした。第2ターミナルのオマケ扱い。

国際線待合エリアの中は免税店以外特に何もない寂しい待合室。食事できるような場所もありません。

国際線エリアはプレハブ造りの国内線エリアと違って、しっかりとした建物になっています。

財布の中身を前回の香港の時に余った香港ドルへ入れ替えました。

搭乗が始まりました。日本人と中国人…の比率は半々ぐらい。面白かったのが聞こえてくる中国語が広東語じゃなくて圧倒的に普通の中国語が多かったということ。深センとか広州の人が香港経由で来てるのかな?

香港へひとっ飛び

それにしても、4時間かかる割には小さい飛行機です。

少し遠くに見える、スリランカ航空。

できれば、手前から3番目の飛行機で飛びたかったのですが。。。

バーニラ バニラ バーニラ\求人/バーニラバニラ\高収入/

東京はいまいちな天気ですが、香港は快晴だとアナウンスがありました。

雲が濃い成田を離陸。

離陸後8分で雲の上へ、やっぱり雲の上は違いますね。

LCCなのであとは香港到着までの4時間、特にイベントはありません。朝が早かったのでひたすら寝るだけ(-_-)zzz

台湾の望安島?あんまり合ってる自信はありませんが。

真夏の香港は暑かった

台湾の離島上空を通過してから、更に1時間後。気がついたら着陸間近でした。

ビクトリア・ハーバーから青衣のあたり?

前回香港に行った時に到着が深夜過ぎて泊まった空港近くのホテル「ランブラー・オアシス」も見えました。

Lantau Link Toll Plaza

マカオへの連絡橋が開通した際に使う入国審査場の建物が絶賛工事中。

成田を離陸してからぴったり4時間で着陸しました。

日本ではお目にかかれないインドのジェット・エアウェイズ

香港の空港は来るたびに建物が増えている気がします。

うー、32℃…

あれ、このターミナルは来たこと無いぞ

それもそのはず、2017年にできたばかりの「ミッドフィールド・コンコース」という建物でした。入国審査場がある本館へはシャトルトレインで移動します。

入国審査は20分程の並び。まあ香港の空港では標準的な待ち時間でしょう。

今回はケチケチ旅行なのでエアポート・エクスプレスではなく…

バスで移動します。泊まる予定のホテルのすぐ近くまで行ってくれるし。

にしても、危険を感じるレベルで暑い!

性懲りもなく2階建てバスの2階席先頭を陣取りました。事故った時間違いなく死ぬのに。

まあでもやっぱ前面展望は楽しいです。

ディズニーランドは軽くスルーし…

ビクトリア・ハーバーへ。

適当に九龍側で5000円ぐらいのホテル無いの?って探した結果の「Goodrich Hotel」

まあ、案の定窓もないし狭いし、予想通りですね。

まとめ

欲を言えば1万円以下とかだと嬉しかったのですが、お盆直後の夏休み期間中でしたしセールでもないのでこの値段でもよく頑張ったと思います。
成田の第3ターミナルは本当に質素な感じなのでギリギリに行くのが吉?

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です